無限のリヴァイアス

全26話

コードギアスなどヒット作を飛ばしている谷口悟朗監督の作品

テレ東18時枠でよくやったなぁ~と思える作品 今だと無理だな(w

久々に絶望感を楽しめる作品だなーと思いました。物語はSFストーリながら、人間群像劇がメイン。専門工程を学習する為に設置された人工衛星が謎の襲撃を受けて内部に隠されていた戦艦に乗り込み太陽系中を逃げ回る話なんですが、統制するはずの教官(大人)が全て死に、487人の10代の学生たちによる話で学生だけが、いっぱいいてもろくなことになるはずが無く、統率も取れず混乱する中、一部の不良たちの恐怖政治が始まります。また食料難や際の見えない航海にあたり争いやクーデターが起きます。あーこれってどこかで見た感じだよなーと思ったらイデオンがそうでしたね。不安や絶望が人間の心を支配してゆく様を描いており、極限状態の人間関係を表現した作品になっています。濃厚なストーリですので何度見ても面白く又発見があります。

脚本はヒットメーカである黒田洋介氏が2話を除きほとんどを担当しており、破綻の無いストーリー構成になっています。

 

面白い作品って時間がたって自分が成長してから見ると新しい発見があったりしますよねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です